2011年02月13日

オービスカメラ (自動速度違反取締装置)



 こんな経験ってありませんか?

「前の車が突然何もないところで減速急ブレーキ!!
その理由はオービスだった・・・。」


一般道や高速道路を車を運転していて、「これって、逆に危ないよね?」って思うのが・・・。


スピード違反取締カメラ・・・。通称オービス・・・。

何故かって?

よく自分の前を走っている車が、カメラがあるとその手前で、急に減速するからなんですよね!

これって、普通に走っている人にはかなり迷惑だし追突事故の元になるので結構危険!
減速している本人はそんな後ろのことなんかよりカメラのことを意識しているので、おそらく分かっていないと思うんですよね。

そんなに急に減速するなら最初から飛ばすなよ!!って感じですd(`ε´)b

ましてや、時速100㎞位出ているところでは、なおさら危険です!!


ということで、このオービスいったい何キロで光るのでしょうか?


正直、正確な数値は私にもわかりませんヽ(TдT)ノ・・・が!
保証はできませんが、過去の数々の経験を元にだいたいの目安を紹介します。(・0・)b

絶対というわけではないので、保証はできません!!
あくまでも目安としてくださいね!


・高速道路の場合!

だいたい110㎞までのスピードだと9割近く、光りません。
なので100㎞~110㎞位で通過すれば大丈夫でしょう。
私も普段そのくらいで通過しています。


というのも、パトカーや緊急車両が通過するたびに光っていては、オービスの意味がありません。
おそらくですが、設定が約120~130㎞以上だと思います。


だいたいパトカーで120㎞近くで通過しているのが、今の現状です(・o・)b。


そして、機種にもよりますが、カメラが光ると・・・?一瞬目の前が真っ赤になります。
まるで赤いフィルムを通して見たような感じです。(・・)b


大半はこの赤外線カメラタイプだと思います。


しかし、このカメラも機械の為、誤作動を起こすこともあります。

私も以前85㎞~90㎞位で走っていて、光りました

一瞬、何が起こってたん?みたいな感じになりましたが、待てど暮らせど警察からの通知は来ませんでした。


・一般道の場合。


一般道は時速60㎞位までなら大丈夫でしょう


しかし、兵庫県の国道43号線見たいに交通量の多い主要路線でも法定速度が40㎞という例外的な路線もあるので、そういう場合は速度をいつもより若干抑えた方がよい場所もあります。


一般道の場合、法定速度プラス10㎞以内の速度で走っていれば、安全かつ、抜き打ちのネズミ取り、簡易オービスにも引っかかることはないと思います。

一般道や高速道路のオービスも大事ですが、普段、取り締まりをしているパトカーや白バイには特に注意しましょう!!
巧みに取り締まっているので、こちらの方が厄介です!(笑)


やはり、目立つ運転をする人が捕まるわけで、
ふだんから他の車との流れに合わせる様な運転をしていれば、自分だけ捕まることは ないかと思います。(・0・)b

☆ レーダー探知機

・ピックUPおすすめサイト⇒よく解るオービスの種類図鑑






オービス交通違反│ 



ENEOSカード

中古車買取査定市場
ブログランキング
ブログランキング  bnr 
 



RSS
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加