2011年05月27日

携帯photo 794
ふだん、車を走らせていて思ったこと・・・。
「なんか危ないよな~!」???何が?

それは、高速道路やバイバスを走っていて思うこと・・・。


「キープレフト」していない車が結構いるということ。


ゆっくり運転するのは全然OKなんやけど・・・。
危ないのはその車を追い抜いていく車の運転のほうなんですよね。


今までに見た光景は、ゆっくりの車に対して、


「追い抜き+幅寄せ」とか「追い抜き+前に入って急ブレーキ」とか・・・
けっこうイラチな方いてはります


けど、ゆっくり走っている車が、キープレフトするだけで、その行為が減るのも確かです。


「キープレフト」=「左に寄って走る」。
それを知らない方もいる事は確かなんですよね。
そんでもって怖い経験に遭ってしまっている方がいるのも事実!


本来、3車線の高速道路の場合、「キープレフト違反」という反則切符も存在します。
その場合はとくに大型トラックが主に取り締まられているようですが・・・。


けれど、気を付けないと乗用車も同じように切符を切られるかもわかりません。


よく、一番右の車線を70~80km位で知ってか知らずで走行している車も見かけます。
そんな時「後ろ渋滞してるよ!」って教えてあげたくなる時があります。
交通量の流れが悪くなるし危ないですからね。



みなさんはどうですか?「キープレフト」大丈夫?















運転マメ知識高速道路の運転| 

2011年03月15日



 こんな経験ありませんか?


交差点で右折か左折をしようとした時に、(特に橋やガード下の右折など)

曲がってすぐ、目の前の信号が赤・・・。

「これって進んでいいの?」「後ろ詰まっているけど、どうしよう・・・」とか、

止まった瞬間、いきなり後ろの車にクラクションを鳴らされたり・・・。


こんな、経験ありませんか?


その原因は・・・?


おそらく、信号と停止線で困惑されているんじゃないでしょうか?

さて、この紛らわしい?信号と停止線のパターンをお話しますね


その1. 右折して、すぐ前は赤信号、更に停止線がある場合・・・。

    ※この場合は、止まるのが正解!
    
その2. 右折して、すぐ前は赤信号、更に停止線(点線)がある場合・・・。

    ※この場合は、進んで正解!
     但し、左右の車と前の横断歩行者等に注意

その3. 右折して、すぐ前は赤信号、更に停止線がない場合・・・。

    ※この場合は、進んで正解!
     但し、左右の車と前の横断歩行者等に注意


以上の3つのパターンがあります。

なので、おかしい?と思った時は一度、停止線があるかないか曲がりながら確認してくださいね。


たまに、変則の交差点で横断歩道の線を停止線と間違われていらしゃるかたも見受けられます。

けど、安全第一なので、個人的にはそれはそれでいいかと思います。

知っている周りのドライバーが教えるなり、フォローするなりできると思うので・・・。

中には、かなり怒っている方も見たりしますが


また、矢印信号の時も、まれに停止線があるところがあるので気を付けてくださいね!

そんなところにはお巡りさんが潜んでいる場合もありですのでこれも、気を付けてくださいね。(・0・)b



交差点運転マメ知識| 

2011年02月24日

「免許、あと何点?」ということがたまにあると思うので、

免許点数を簡単にまとめてみました。(・0・)b


☆過去3年以内に免許停止になった回数が、

◆0回の人・・・6~14点で免許停止!
         
          14点以上で免許取り消し!


 ◆1回の人・・・4~9点で免許停止!

          10点以上で免許取り消し!


 ◆2回の人・・・2~4点で免許停止!

           5点以上で免許取り消し!

 
 ◆1回の人・・・2~3点で免許停止!

           4点以上で免許取り消し!

となります。


しかし、最後の違反から1年間、無事故無違反の場合は過去の

点数は、累積されません。


ということは、年1回ずつ、違反をしていると、過去3年間の

累積点数で合計計算されますが、1年間無事故無違反だと、違反前の

点数は関係なし
ということになります。(・0・)!


H21.6.1現在 交通安全協会資料より一部抜粋



↓↓もっと運転が上手くなりたい方向け↓↓
【送料無料】運転大百科






交通違反免許点数| 


ENEOSカード

中古車買取査定市場
ブログランキング
ブログランキング  bnr 
 



RSS
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加